ほのかりんの本名とコムシコムサについて!母親や妹も気になる!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-21-40-52

ゲス川谷さん絡みで、
注目を集めているほのかりんさん。

名前はだいぶポップですが、

不倫騒動⇒離婚劇⇒交際報道

ですから、
周囲は穏やかではありません。

いったいほのかりんとはどんな子なのか、
もう少し掘り下げてみましょう☆

本名&コムシコムサについて、
母親や妹についても気になります。

*9月30日に追記しました

スポンサーリンク


ほのかりんのプロフィール

ほのかりん

生年月日:1996年10月4日
出身地:神奈川県
身長:164センチ
体重:48キロ
趣味:ギター、ピアノ
スリーサイズ:86−59−89
事務所:GMBプロダクション

ほのかりんさんが現在の所属事務所、
GNBに入ったのは社長によるスカウトがきっかけ。

カメラマン兼デザイナーである母親の知り合いの、
誕生日パーティーに出席したときのことでした。

それ以前にも2009年にはRIN名義で、
ブログを立ち上げ。

ミュージカル「赤毛のアン」で、
アンの友人役を演じる等、
子役としての活動はあったようですが。

事務所に所属してからは、
モデル、女優、タレントと、
活躍の幅を広げています。

ほのかりんの経歴をざざっと

2010年からは雑誌「Hana*chu→」の、
専属モデルに抜擢。

ほのかりん [ad#co-1]

翌月表紙を飾る等順調そのものでしたが、
まさかのハナチュー休刊。

しかし翌2011年には雑誌「ニコラ」の専属モデル、
ニコモとして活動をスタートします。

ハナチューからいきなりニコラにきた為、
読者はかなり驚いたようですが、
人気&可能性を買われてのことだったようです。

同年2011年にはEテレの「Rの法則」に、
R’sのメンバーとしてレギュラー入り。

2012年「仮面ライダーフォーゼ」で、
ドラマ初出演と、これまた順調に伸びていきます。

以下一部抜粋ですが、
ほのかりんの関わった作品。

ドラマ

2016年「仮面ライダゴースト」アコ役

映画

2010年「チャイム」よし役
2015年「白魔女学園 オワリトハジマリ」マチコ役
2015年「リアル鬼ごっこ」ハツ役

舞台

2012年「ライチ☆光クラブ」カノン役

気付いていませんでしたが、
意外と見たことあるモノに、
登場していてビックリ。

というか今更ですが、
やっぱり「ほのかりん」って、
書いていたなんか気が抜けます。

まぁりゅうちぇるとかのキャラで、
「チェルチェルランドの王子さま♡」とか、
そういった感じは分かりますが。

普通に女優として活動している方だと、
なんか名前が浮きませんか?

ちなみに本名ですが、
噂では「飯塚りん」とのことです。

ふつうほのかが名前だと思いますが、
まさかの「りん」。

「ほのか」は芸名らしいですが、
響きとかで選んだのですかね。

ほのかりんの母親&姉

ほのかりんさんの母親についてですが、
残念ながら情報がございません。

6歳年下の…に関しても、
これまた同じ。

探ろうと思っても、
ほのかりんさんのTwitter&ブログが、
既に消去されてしまっているのです。

この対処の早さは、
宮崎議員の不倫騒動以来。

芸能界を引退した人ならまだしも、
現役のタレントがTwitter&ブログ消去というのは、
ちょっと異例だと思います。

スポンサーリンク


ただ芸能事務所の社長が出席するような、
パーティーに招待される母親ですから。

間違いなく業界人だと、
思うんですよね。

情報が入り次第追記しますが、
名が知れた方である可能性もあると思います。

ほのかりんとコムシコムサ

ほのかりんが所属する、
ガールズバンド「コムシコムサ」。

ほのかりん コムシコムサ

2013年に結成し、
ほのかりんさんはギターを担当しています。

”戦うガールズバンド”というコンセプトで、
バンド名の由来はフランス語で「まあまあ」。

自分たちはいつまでも未完成であり,
常に上昇していこう!という、
気持ちを込めたそうです。

戦うガールズバンドというのにも、
これまた意味がありまして。

事務所の後押しなく、
自分たちで結成したバンドである為に、
売り込みやプロデュース。

学業との両立等、
バンドを前進させる為に、
全て自分たちで切り開いていく。

自分との戦い、
周囲との戦い。

下手だと言われようが、
バンドを成長させる為に戦い抜く!!!

といった、戦う姿勢を表す、
熱い熱い名前となっているのです。

こちらほのかりんさんが、
バンドに向けたメッセージ。

ほのかりん コムシコムサソース*https://camp-fire.jp/projects/view/849

現在も活動は続いているようなんで、
川谷絵音さんと親密になったのも、
音楽を通しての事だったんでしょうね。

マッシュルームヘアーの、
男性としての魅力は分からないが。

音楽の才能に関しては、
誰よりもあると思うし…

奇しくもベッキーもそういった理由で、
惹かれてしまった訳ですから。

奥さんと別れたばかりで、
節操がない感じは否めませんが。

付き合ってしまった以上、
19歳の女子の未来を傷つけぬよう、
素敵な関係を築き上げてほしいですね。

間違っても「浮気」の2文字は、
スクープされないでほしい…

追記

「浮気」以上に衝撃な、
ほのかりんの「飲酒」報道が出ました。

まぁ文春さんにスクープされて以降、
囁かれていたことではありましたが。

ほのかりん自身が、
飲酒の事実を認めたそうです。

現在レギュラーで出ている「Rの法則」は、
あのNHK様々ですから。

まぁだまってませんよね。

出演予定だった舞台「Luna Rossa」も、
今回の一件で降板が決定。

未成年の飲酒ですから、
そこまで知名度がなかったぶん、
芸能界で活躍し続けることは不可能でしょう。

これでゲス川谷と別れ、
芸能界も引退となったら、
彼女は後悔しないのか。

ベッキーといいほのかりんといい、
川谷さんと付き合った女性は、
皆不幸になっていきますね。

「毒キノコ」

と世間では命名されたようですが、
果たして2人の恋愛は今後、
どのような展開をみせるのでしょうか

スポンサーリンク


最後までお読み頂きありがとうございます。今回の情報がお役に立てれば幸いです。いいね!やツイートで情報をシェアして頂ければ、今後の励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です