フラ恋挿入歌のタイトル&歌手について!しあわせの詩を歌うUruとは?

どうもーモコナです。

フラ恋の主題歌である、
RADWIMPSの「棒人間」。

これもとっても良い歌ですが、
ドラマの挿入歌がまたいい!

「しあわせの詩」っていうんですって。

歌詞ももちろん、
声がね、もう天使(((( ;°Д°))))

いったい歌っている「Uru」とは、
どんな人なんでしょう。

スポンサーリンク


フラ恋の挿入歌が素敵♡

フランケンシュタインの恋、
挿入歌のタイトルは「しあわせの詩」。

歌っているのは「Uru」という方です。

Uruってどんな人?

「癒し系歌手」として、
youtubeで話題になったUruさん。

Uruとかいて、そのまま読み方は「ウル」、
年齢は非公表です。

youtubeへの動画投稿を、
開始したのが2013年7月。

J-popのカバー曲を中心に上げ、
現時点でチャンネル登録者数は、
172,110人まで伸びています。

「奇跡の歌声」

と呼ばれている彼女。

メディア露出もほとんどないようですが、
ネットを中心に話題は広がり。

2016年には有村架純ちゃん主演の映画、
「夏美のホタル」の主題歌を担当し、
メジャーデビューを果たしています。

ちなみに映画「夏美のホタル」の主題歌、
「星の中の君」がこちら。

この時はたまたま、
UruさんのyoutubeにUPした曲が、
映画の製作陣の耳に止まり、

「イメージにぴったり」

となったんですって。

昔は路上ライブで…

なんてのが普通だったけど、
ネット社会な今。

路上ライブをするよりも、
ネットに動画を沢山あげた方が、
チャンスの幅って広がりそうですよね。

実はあの人もファン?

余談ではありますが、
Uruさんの人気の火付け役となったのは、
俳優の「小日向文世」さんだったそうです。

スポンサーリンク


元々スピッツのファンである小日向さんは、
ネットでUruさんがカバーした「楓」を視聴。

以降毎日Uruさんの歌を聞く程、
どっぷりハマりこんだ小日向さんは。

NHKの朝番組「あさイチ」に出演した際、
Uruさんのことを紹介しました。

その為「Uruって誰?」とネットは賑わい。

ふつふつと人気が出ていたのが、
一気に火力はMAXへ。

小日向さんが勧める、
しかもyoutubeへの動画投稿者って、
絶対気になりますもんね。

これが2014年のこと。

メジャーデビューが2016年なんで、
確実に貢献しています。

まとめ

Uruさんはメジャーデビュー以降、
色んな作品でその歌声を響かせています。

今回のフラ恋の挿入歌「しあわせの詩」。

そして機動戦士ガンダム、
『鉄血のオルフェンズ』第2期では、
なんとエンディングテーマを担当。

活躍の場はどんどん広がっているので、
今後Uruさんの歌声を聴く機会は、
もっと増えていきそうですね。

私は恥ずかしながら、
今回初めてUruさんを知ったのですが、
もうドラマで流れた瞬間、
心を持っていかれました。

天草純平のポスターを見つけ、
嬉しそうに微笑む怪物。

そしてそのバックで流れる、
Uruさんの優しい歌声。

雰囲気にマッチしすぎていて、
なんか泣きそうでしたもん。

元々ファンだった方は、
ちょっと寂しいかもしれませんが。

今後もUruさんがどんどん活躍することを、
筆者は願っております♡

フラ恋の見逃し配信はHuluで決まり!
(今なら2週間無料)
↓↓↓↓↓↓


フラ恋の関連記事はこちら

→『あまくさソングの歌詞が気になる

→『フラ恋のラストをネタバレ予想!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後までお読み頂きありがとうございます。今回の情報がお役に立てれば幸いです。いいね!やツイートで情報をシェアして頂ければ、今後の励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です