樺山卓司のWikiや経歴は?遺書や内田茂との関係が気になる!

スクリーンショット 2016-07-15 18.39.14

2011年7月1日に、
自ら命を絶った樺山卓司(かばやま・たかし)都議。

東京都葛飾区の自宅で倒れているのが見つかり、
緊急搬送されたものの既に意識がなかったそうです。

当時自民党の葛飾総支部幹事長だった樺山都議は、
頭にビニールを被った状態で、
奥さんに発見されましたが…

亡くなった理由が内田茂氏による、
執拗なイジメにあったと元都知事の猪瀬氏が公表しました。

遺書も存在するようですが、
内田氏と樺山氏との間に一体何があったのでしょうか。

スポンサーリンク


樺山卓司のプロフィール

樺山卓司

生年月日:1947年8月21日
享年・63歳

柴又小学校の卒業生であり、
寅さんの後輩。

専修大松戸高校を卒業した後は、
日大法学政治経済学科を卒業しています。

葛飾区議会議員に初当選したのは、
昭和58年のこと。

平成5年には東京都議会議員に当選し、
平成17年7月の東京都議会議員選挙では、
26447票を獲得して4期目当選を果たしました。

樺山卓司の遺書が公開

樺山氏が亡くなってから、
およそ5年。

自民党関係者曰く、

「当時は民主党政権下で、都議会の議席は与野党拮抗。自民は民主都議を激しく切り崩し、11年4月の補選の結果、民主所属の議長を除けば、野党をようやく1議席上回った。その直後に樺山氏が命を絶って、再び野党に実質的な過半数を奪い返されたのです」

ということで、「抗議の死」「暗殺」等と、
様々な憶測が亡くなった当初は出ましたが。

元東京都知事である猪瀬直樹氏が、
先日樺山氏の遺書を公開したことで、
再び注目を集めました。

樺山卓司 遺書 [ad#co-1]

スポンサーリンク


都議会のどんと呼ばれている、
内田茂氏に対する強い恨みを現す言葉。

これは全マスコミに発表して下さい!!
内田を許さない!!
人間性のひとかけらもない内田茂。
来性では必ず報復します。御覚悟!!
自民党の皆さん。旧い自民党を破壊して下さい

猪瀬氏曰く内田氏は、
ギリギリと樺山氏をいじめ抜いていそうです。

●都議会の集まりの中、嫌がらせ的に罵倒する
●議長になれたのに、ならせてもらえたなっか

等が上げられた嫌がらせですが、
それだけで樺山氏が命を絶つとは、
到底思えません。

内田氏側は真っ向から否定していますが、
もしイジメが原因だとしても、
樺山氏が幻滅してしまう、
政界の汚い裏事情でもあったのではないでしょうか。

樺山卓司と内田茂の関係は?

内田茂

樺山氏と内田氏の関係を探ってみたのですが、
特にめぼしいものはみつけられませんでした。

ただ1つだけ明らかなのは、
内田茂氏の権力が非常に強いということ。

”東京の自民党の議員すべての
公認権を一手にもってる”

といわれており、
あの石原伸晃でさえ怖くて反発できないとか…

ちなみに現在内田茂氏がいじめていると言われているのが、
都知事選に無所属で出馬している、小池百合子氏。

注目された第一声では、

「参議院と衆議院で24年間働いた国政を離れることになり、1人の人間として、組織やなんらかのしがらみを越えて、この都知事選にまい進していく」

と語っていましたが、
遺書が公開された今、
非常に重みのある言葉に感じます。

まとめ

今回の一件でドンの勢力が衰えたとしても、
猪瀬氏が公民権が停止されている猪瀬氏は、
政界に戻る事はできません。

純粋に内田茂氏の悪事を暴きたいのでしょうが、
果たして今後どうなるのか。

遺書は樺山氏の家族が保管していたようですが、
天国の樺山卓司は今、少しでも報われたのでしょうか?

関連記事:「内田茂には空白の時間がある?

スポンサーリンク


最後までお読み頂きありがとうございます。今回の情報がお役に立てれば幸いです。いいね!やツイートで情報をシェアして頂ければ、今後の励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です