三ツ矢サイダーのトランペットCMが放送中止!理由は危険だから?[動画]

どうもーモコナです。

夏といえば炭酸!

我が家では三ツ矢サイダーと、
キリンレモンが定番となっていますが。

その三ツ矢さんの新CM

「僕らの爽快編」が、
SNS上で危険と話題になっているようです。

最終的に放送中止にまでなったようですが、
一見ただトランペットを吹いているだけ。

なにがそんなに危険なのか、
内容を調べてみました。

スポンサーリンク


放送中止になったCM動画とは?

公式では既に公開が停止されている為、
youtubeで問題のCM動画を拾いました。

登場しているのは俳優「神木隆之介」くんと、
女優の「芳根京子」さん。

仲間とミーティング、
屋上でトランペットの練習と、
ありがちな日常を再現した内容です。

あくまで私個人の意見としては、
全く問題ないようと思うのですが…

放送中止となった理由は?

今回CMの放送が中止となった理由は、
あるシーンを見た視聴者から、
危険すぎるといった声が相次いだ為です。

そのシーンというのがこちら。

三ツ矢サイダー トランペットCM 

トランペットの練習をする芳根ちゃんに、
友達2人がふざけてぶつかる場面。

以前からこのシーンについては、
楽器経験者から批判が相次いでいたようで、

●一歩間違えたら歯が折れる
●楽器を落としたらどうするんだ

といった声が上がっていました。

スポンサーリンク


楽器経験者だからこそ、
気付くことといいますか。

現役のトランペット演者である人や、
過去に演奏をしていた人からは、

”どれだけ危ないことが分かっているの?”

と心配する内容も、
多数ツイートされています。

楽器を落としたら…

というものよりも、
怪我を心配する人が圧倒的に多いですね。

また実際トランペット演奏中に、
後ろから押された経験がある人もいるようで。

”口の中を切って血だらけになってしまった”

といった経験談を交えて、
この行為を止めています。

放送中止になるくらいですから、
よっぽどクレームの数多かったのでしょうが…

知識のない者からしてみれば、
正直”大袈裟すぎる”と思ってしまうお話。

そもそも演者であれば注意されなくとも、
こういった行為が危険であると理解しているのでしょうが。

私のように知識のないの人間からしたら、
「CMのマネしちゃお♪」と、
学校でやる可能性もゼロではないからね〜( ;´Д`)

怪我人が出てからじゃ遅いですし、
三ツ矢さんの対応の早さは、
さすがだと思います。

放送中止についてこんな意見も

放送中止に賛成する人が多い中、
やはり理解できないといった意見も目立ちます。

●なんでも難癖つけられる時代
●真似して事故に遭うのは自己責任
●今後はCMでもフィクション表示すべき時代なの?
●なんでもダメダメ多すぎる
●突っ込みだしたらきりがない
●くだらない

危ないと言い出したらキリがないし、
演技と現実の境目ぐらい、
自分で持とうよ!という意見が多いですね。

CMはあくまで演出。

”危険”という意味でいったら、
元気が出るでおなじみの、
崖から這い上がるあのCMは超危険ですもの。

日常で真似できる些細な内容だからこそ、
上がる声が多かったんでしょうが…

作り手側からしてみれば、
制作意欲が涌きづらい時代なのかもしれません。

今話題のCMはこれだ

→『ディアナチュラCMで踊る女の子がかわいい

→『タンスにゴンゴンのおじさんが気になる

スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後までお読み頂きありがとうございます。今回の情報がお役に立てれば幸いです。いいね!やツイートで情報をシェアして頂ければ、今後の励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です