大分県豊後大野市の地割れの原因とは?地滑りの前兆との声も!

大分県で広範囲に渡る、
地割れが起きています。

場所は豊後大野市朝地町綿田地区。

地割れは日が経つに連れて広がり、
現在県等が調査をすすめている状況。

いったい原因はなんなのか、
地震を心配する声があがっていますが、
「地滑りの前兆では」との声が多いようです。

*最新情報を追記しました

スポンサーリンク


大分県の地割れの原因は?

大分県 地割れソース:https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2017/05/20/132817677

市によると今月16日、

「自宅の敷地内に地割れが起きている」

と住民から連絡が入り、
初めて地割れが確認されました。

場所は豊後大野市朝地町綿田地区。

300mほどの範囲で、
計20カ所以上。

またこの地割れは、
大きいもので長さ20センチ幅9センチあり、
日に日にヒドくなっているそうです。

庭に地割れができた家では、
サッシが歪んでしまい、
窓が閉まらない状態ということで、
住人は日中のみ自主避難。

市は19日までに、
3世帯に自主避難をよびかけ、
現在付近の市道を通行禁止にしています。

地割れは地滑りの前触れ?

大分県 地割れソース:https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2017/05/20/132817677

県の調査が進んでいますが、
現時点で地割れの原因は明らかになっていません。

ネットには「地震」を、
心配する声が上がっていますが。

今回の一件に関しては、
地滑り」を疑う声が多数上がっています。

またここで興味深いのが、
大分合同新聞の以下の記事。

スポンサーリンク


現場は市朝地支所から北西に3キロほど離れた谷あいの集落。
一帯は斜面で、段状に田んぼが広がっている。
市によると、同地区は1964年に大雨で土砂崩れが起きたという。
ソース:https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2017/05/20/132817677

調査した市の職員によると、
地割れは谷のような地形に沿う形状…

ということなんで、
もちろんはっきりとしたことは言えませんが。

以下の条件を考えても、
やはり地滑りが一番疑わしいと思います。

●一体が緩やかな斜面であること
●地盤が柔らかい
●地面に亀裂が入っている
●過去に一度土砂崩れがおきている

ここ最近は暑い日が続いていますが、
6月は梅雨の時期。

土砂災害の多くは大雨が原因で起こるので、
雨の日は変な音がしないか等
些細な変化にも注意した方がいいかもしれません。

地滑りが起きてしまったら

万が一地滑りが起きてしまい、
避難場所への避難が困難という場合。

そんな時は近くにある頑丈な建物の、
2階以上に避難するのが最善です!

ただ今回のように、
なにかしらのサインが出ている時は、
可能であれば自主避難をするのがいいかなーと。

色々大事なものもあるでしょうが、
命あってこその人生ですから。

なにも起きないのが一番ですが、
やはり地割れが起きている以上、
なにかしらのサインなのだと思います。

まとめ

実は私の家も谷の間の集落で、
しかもちょっとした山の麓なんです。

だから小さい頃から大雨のときは、
とにかく怖くて怖くて…
(人一倍のビビリです。)

庭にヒビとか、
本当に心配です。

ただでさえここ最近は、
自然災害が増えていますからね。

県の捜査が進んでいるそうなので、
一日でも早く原因が解明されることを願いますが…

自然って偉大だけど、
本当怖いですよね。

最新情報

大分県豊後大野市の地割れですが、
20日以降計81カ所まで増えています。
(20日の時点では20カ所)

また最大の数値も、
長さ20センチ幅9センチから、
最大で幅30センチ、深さ1.5メートルに増加。

23日の観測で幅が広がるペースが、
1時間あたり3ミリを超えた為。

市は南方900m、
東西約630mを警戒区域に指定、
現在住民や防災関係者以外の立ち入りを制限しているそうです。

今話題の記事はこちら

→『がん患者は働くな!で炎上中の男性議員は誰?

スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後までお読み頂きありがとうございます。今回の情報がお役に立てれば幸いです。いいね!やツイートで情報をシェアして頂ければ、今後の励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です