社交界のプリンス(熊谷裕樹)の経歴は?実物と加工後の画像が別人!

どうもーモコナです。

逮捕者の名前が素敵すぎて、
思わず記事にしてしまいました。

社交界のプリンス」こと、
熊谷裕樹さん。

複数の会社を経営しながら、
タレント活動をしていたそうなんですが…

「誰?」とツッコまずにはいられません。

しかも自称社交界のプリンスですよ!
キャラが濃すぎるでしょう。

加工前と加工後の画像はもはや別人。

修正の力を感じますが、
その正体が気になります。

スポンサーリンク


社交界のプリンス熊谷裕樹

ソース:http://www.kumagai-activity.com

自称「社交界のプリンス」。

もうテレビで見た瞬間、
ニヤッと笑っちゃいました。

ガリクソンさんの時に話題になった、
門楼まりりんさん以来のヒット。

門楼まりりんさんについてはこちら

しかもHPを見てみると、
しっかりプロフィールに、
「熊谷裕樹 卿」って書いてあるんですよ。

「卿」

卿というのはイギリスなんかで、
爵位を持つ人に対して敬称として使われる接尾。

社交界のプリンスですから、
キャラ設定なんでしょうね〜

HPを見ても、
ツッコミどころが多すぎる!

まず”ご挨拶”として、
HPに書かれている内容がこちら。

ごきげんよう、熊谷 裕樹公式ホームページへお越しいただきましてありがとうございます。

私くしは、日々の活動を通し自身の信じる事柄を発信することと、人とヒトとが誤解なく分かり合える世界相互理解をテーマとし、
新世界秩序構築をライフワークとし歩んでまいりましたが、 その流れを思い深い感慨を覚えます。
ここに活動の日々を顧み、私くしを支え続けてくれた皆様に心から謝意を表します。

私くし個人の活動はとても小さく微力なことであることは承知しておりますが、私を応援してくださる皆様と世界の人々が、共に文化再興と平和繁栄を享受できるようになることを目指して、協力して努力を積み重ねることが大切であると思っおります。
また、指導者たちの叡智を結集し、相携えて努力することにより忍耐強く困難を克服していけるよう切に願っています。
活動するに当たり、関係並びに多くの人々から寄せられた応援に対し、深く感謝致します。

ソース:http://www.kumagai-activity.com

「ごきげんよう」で顔が緩む。

画像とかもそれっぽいのが、
数多く貼ってありますが、
インチキ感が凄すぎてこれまたツボに( ´Д`)

狙う世界観としては、
叶姉妹と似た感じなのかな?

スポンサーリンク


主な活動内容としては、
文化・伝統の保護発展と、
国際親善を中心として…から始まりまして。

●文化人としての活動を徹し、
自らの感性・主張やライフスタイルの発信。

●王侯貴族文化の研究や伝統継承し、
世の中に再発信することをライフワークとしている。

●世界の王侯貴族等の、
社交界の人脈を背景に、
王皇族、要人、大使、文化人等との親善や新世界秩序構築に務める。

●称号及び爵位を受爵

と続いているんですが、
よんでいてもいまいちよく分からず。

一瞬「もしかして、本物のプリンス!?」
とも思いましたが、
どうも自分主催の舞踏会や晩餐会を開いて、
お客さんを招いていたようです。

ただ他国の大統領と写真を撮ったり、
活動っぽいこともしてるから、
本当何者なんだろう。

メディア活動の蘭に、
「王侯貴族文化研究会」
とあったので調べてみたのですが、
検索には引っ掛かりませんでした。

社交界のプリンスの年齢&経歴は?

「社交界のプリンス」ですが、
HPに年齢が記載されていないものの、
報道で「32歳」ということが分かっています。

ニュースで見た画像は、
だいぶ美形だったんで驚いたのですが、
加工なしだと年相応。

にしてもちょっとこれは、
手を加え過ぎな気がします。

横並びにしてみても、
う〜ん、別人。

ソース:http://www.kumagai-activity.com

実物も整ってはいるけど、
右側と比べちゃうと”現実”を感じます。

化粧もあると思いますが、
ノーズシャドウがね、
デーモン閣下を連想させるよね。

衣装・画像処理まで頑張ったのなら、
HPのトップ画以外も統一してほしかったけど。

残念ながらトップ画意外の写真は、
普通の32歳の男性でした。

経歴も調べてみたのですが、
キャラ設定がプリンスなだけに、
情報は一切なし。

タレント活動以外にも、
洋服店等複数の会社を経営。

講演会もしていたってことですが、
いったい講演でどんな話をしていたのでしょう。

王侯貴族の文化について?

とっても気になるんで、
もし参加したよ!って方がいましたら、
内容を教えて頂きたいです(*°∀°)=3

まとめ

久しぶりに名前だけで、
興味を引く芸能人にあえました。

ちょっと変わった世界観の人って、
私好きなんです!

ただ社交界のプリンスが、
児童ポルノで逮捕はダサいですね。

未成年に暴行なんて、
本当許せません。

東京・新宿で10代の未成年者に対し、
殴る等の暴行を加えたうえで、
わいせつな写真を撮ったとのことですが。

プリンスならプリンスらしく、
私生活でも優雅でいてほしかったです。

名前で話題といえばこの方!

⇒「門楼まりりんが活動再開

スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後までお読み頂きありがとうございます。今回の情報がお役に立てれば幸いです。いいね!やツイートで情報をシェアして頂ければ、今後の励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です