鈴木なな子(ボクシング)がかわいいすぎる!高校はどこ?身長&体重も!

どうもーモコナです。

”現役女子高生ボクサー”

これだけでだいぶときめきますが、
17歳のJKボクサー鈴木なな子選手が、
めちゃめちゃかわいいと私の中で話題です。

若干17歳ながら、
極真空手のキャリア12年。

鈴木なな子選手とは、
いったいどんな女性なのか。

高校はもちろんのこと、
身長&体重といったプロフィールも探ってみました!

スポンサーリンク


鈴木なな子のプロフィール

鈴木なな子ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00000119-dal-fight

名前:鈴木なな子
現年齢:17歳
所属事務所:ワタナベジム
階級:ライトフライ級

ボクシングを始めたきっかけは?

2017年5月19日。

後楽園ホールで開催された、
「ボクシング・女子4回戦」。

現役女子高生鈴木なな子は、
岐阜ヨコザキの児玉このみと大戦。

3−0のフルマーク判定で、
デビュー戦初勝利を決めました。

大会後鈴木なな子選手は

「緊張しましたけど、思ったより動けました。
負けることとかは考えず、
自分のやることだけをやろうと思った。

練習してきたことはできたと思うけど、
ジャブがもう1つだった」

と振り返っていますが、
なんせ彼女はまだ若干17歳の高校生。

今後どれだけ成長するか、
とっても楽しみな選手です。

またボクシングを始めたきっかけですが、
「パンチが下手だったから」というもの。

彼女はボクサーとしては歴が浅いですが、
極真空手のキャリアは12年。

4歳から極真空手を初め、
全関東大会一般の部では、
過去に何度も優勝・準優勝をとる等、
輝かしい成績を残しています。

そしてそんな彼女が、
下手という”パンチ”。

このパンチを上達させる為に、
ワタナベジムに入ったのが2016年10月です。

サンドバックを叩いて、
トレーニングをうけるうちにのめり込み、
2017年3月にボクシングのプロテストを受験。

大学進学を控えているので、
本格的な受験モードに入る前に、
プロ資格を取っておきたい…

という彼女なりの、
考えもあったようですが。

ボクサーの道へ入ったのは、
鈴木なな子さんにとっては、
ごく自然な流れでした。

極真空手の映像

こちらの動画は、
2015年に行われた大会映像。

スポンサーリンク


動画が始まってすぐ、
右手から登場する2つ縛りの子が、
鈴木なな子選手です。

所属は新極真会・東京東支部。

師範代のブログに、
2016年4月の大会成績が載っているので、
昨年まで所属していたのは確かです。

ワタナベジムに入ったもの、
パンチ力を鍛える為ですし、
恐らく現在も東京東支部にいるのではないでしょうか?

鈴木なな子の身長&体重は?

鈴木なな子選手の身長&体重ですが、
公式な情報は出ていません。

ただ階級が”ライトフライ級”ですので、
体重の上限は47.62kg~48.988kg。

減量した上での数字であれば、
普段の体重は50キロ弱というところでしょう。

また身長ですがまったく情報がなく、
ただ見た感じ平均的なサイズなので、
17歳女子の平均身長である157~8センチ程度だと思います。

鈴木なな子の高校はどこ?

鈴木なな子ソース:https://www.daily.co.jp/ring/2017/03/13/0009995060.shtml

最後になりますが、
現役JKボクサー。

鈴木なな子選手の、
高校はどこなんでしょうか?

身長体重の流れから、
察している方もいるでしょうが、
情報はございません。

ただ4歳から在籍していた、
新極真会・東京東支部。

4歳から通わすってことは、
親が送迎しやすい場所を、
考慮していれていると思うんで、
この付近にご実家があると思われます。

道場の場所は”江戸川区西葛西”。

Facebookに制服姿も上がっていますので、
地域の方にはすぐ分かるのでは?

プライバシーもありますので、
あまり深堀するのは控えますが、
現役JKボクサーとして今後売れるのは必須。

どこかのタイミングで、
高校名が明らかになればいいですね♪

まとめ

以上17歳の現役のボクサー、
鈴木なな子さんについてでした。

あまり格闘技は詳しくないんですが、
極真空手での攻めの姿勢、
とっても素敵でしたー♡

というか私。

格闘技している女性が、
好きなんですよ。

力強さというか、
なんかとっても憧れます。

そして実はつい先日、
家の近くに道場を見つけまして…

スパークリングをしに通うか、
今非常に悩んでおります( ;´Д`)

関連記事

→「フィギアでおなじみ、村主章枝の今現在が衝撃!?

スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後までお読み頂きありがとうございます。今回の情報がお役に立てれば幸いです。いいね!やツイートで情報をシェアして頂ければ、今後の励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です