てるみくらぶのトラブルの原因は?返金対応はあるの?倒産との声も

とっても気になるニュース。

格安海外ツアーを扱う会社としておなじみの、
てるみくらぶ」で謎のトラブルが起きています。

本店&各支店は臨時休業。

店舗を直接訪れても、
「電話で対応させて頂く」の一点張りで、
まともに対応をしてもらえないようです。

恐らく社員の方も、
事態を把握できていないんだと思いますが。

今後はどうなるんでしょうか?
現状をまとめてみました。

スポンサーリンク


てるみくらぶでのトラブルの原因は?

私も一度だけお世話になったことがある、
格安旅行会社てるみくらぶ。

とかく問題はなかったように思いますが、
当日にトラブルなんて、色んな意味でひどい。

本社&各支店は24日朝から臨時休業。

ある男性は旅行の当日に、
突然てるみくらぶからメールが届き。

そこには、

発券済みの航空券が利用できるか確認できておらず、
滞在先となる予約したホテルでもトラブルが発生するかもしれない

と書かれていたそうです。

またある女性の場合は、
ヨーロッパ旅行を予約したものの、
帰りの旅券が確保できておらず空港で立ち往生。

空港に来ても飛行機に乗れない可能性があるとし、
電話で自宅待機をお願いされたツアー客もいたとか。

電話で問い合わせたとしても、
言われるのは「中止して下さい」ということだけで、
具体的にどんなトラブルが起きたのか、
明確な回答は得られないそうだし…

ネットには予約済みの人から、
凄まじい数の悲鳴がどんどん上がっている状態。

●旅行のキャンセル処理したのに、
返金が3ヶ月後とか言われた

●おれのカネは帰ってくるの?

●お金積み立ててまで、
楽しみにしていたのに

既に現地にいる人に限っては、

迎えのバスが来ない
ホテルを追い出された
帰りの飛行機がとれていない

という、
悲惨すぎる状態の人もいるみたいですね。

当日にキャンセルを伝えられた人も、
もちろん最悪の気分だろうけど。

現地で路頭に迷うのに比べたら、
正直数十倍いいと思うわ( ;´Д`)

言葉も通じない異国の地で、
いつ帰れるか分からないなんて怖すぎる!

別の航空会社でサクッととれればいいけど、
格安ツアー利用する時点で、
あまりお金に余裕ないパターンだし、
そもそもチケット高いしさ。。

トラブルの原因は、
未だに発表されておらず。

広報担当&社長も不在という異常事態。

一体なにがあったのか、
トラブルの原因が気になりますが、
まあ恐らく『お金』ですよね。

予約したホテルも、
ほぼほぼキャンセル処理されているようなんで、
会社の首が回らなくなったんでしょう。

といってもこんなに突然、
ダメになるもの!?

経営上の予期せぬトラブルがあったのか…

会社側から正式なコメントが出ないと、
なんともいうことはできませんが。

今多くの方が心配しているであろう、
返金対応」。

せめてこれについてだけでも、
一秒でも早く回答を出してほしいです。

てるみくらぶから返金対応はあるのか

まだそうとは言いきれませんが、
営業停止したと言われているてるみくらぶ。

その場合”返金対応”されるのかが、
一番に気になるところですよね。

色々と調べてみたんですが、
てるみくらぶは日本旅行業協会、
JATAクラブの正会員となっています。

スポンサーリンク


協会のHPには、
以下のような記載があるので、
例え営業停止したとしても、
全く返金されないということはないようです。

一般社団法人日本旅行業協会(JATA)の正会員である旅行会社(保証社員といいます)と旅行取引をされたお客様が、旅行会社の営業停止等により、旅行中止といった被害を受けられた場合、協会は、旅行業法に基づく「弁済業務保証制度」によって、保証社員の弁済限度額の範囲内でお客様に弁済することになっています。

ただ読んでみても分かる通り、
”保証社員の弁済限度額の範囲内”…とのことなんで、
満額というのは難しそうですね。

てるむくらぶの登録種別は第一種。

この場合弁済限度額は、
7000万円程度。

つまり7000万円を、
返金対応待ちのお客全員で、
山分けする形になるんでしょうが…

うーん、足りるのだろうか?

追記*弁護業務保証鐘制度を活用した場合、
返金総額の上限は1億2000万円になるそうです。

てるみくらぶは倒産するの?

まだ分かりませんが、
万が一首の皮一枚繋がっても、
お客からの信頼はガタ落ちだし、
どっちみち今後の営業は難しいよな〜。

評判がよかったとは、
決していえないけど、
学生時代は皆の救世主だったのに…

格安会社は自己責任とはよくいうけど、
今回のケースはお客さん可哀想。

運よく私は予約していなかったけど、
もし自分が予約した上でニュース見ていたら、
顔面蒼白になってたと思う(; ̄ェ ̄)

だって韓国8000円とかなら、
まだ諦めもつくけど。

海外挙式の為に、
利用していた人もいるでしょうから…

安いいうても連泊すれば高いし、
十何万とか払った人達は、
怒り云々より焦りしかないだろうな。

一円でも多く返金されることを願いますが、
まずは海外で途方にくれている人の為にも、
てるみくらぶの方々には現状を詳しく説明してほしいです!

まとめ

今回は残念な結果となってしまいましたが、
”格安”系の旅行会社はどうしても魅力的ですよね。

移動にお金をかけずに、
現地でお金を使いたい…

って絶対思いますもん。

あまりに安いと不安を抱くけど、
それに勝る”安さ”の魅力。

以前安い飛行機を抑えて、
日程変更かけられずに大損したことあったけど、
やっぱ余裕があるなら、
それなりの所を抑えた方が安心なんでしょうね。

追記

てるみくらぶが破産手続きを行いました。

山田千賀子社長は、

「お客様をはじめ、関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけして、誠に申し訳ありませんでした。皆様に深くおわび申し上げます」

と謝罪。

観光庁が26日、旅行業法にもとづいて、
本社に立ち入り検査に入っていましたが、
負債総額はおよそ150億円にものぼるそうです。

債権者総数は3万6266名、
その内一般旅行者は3万6046名。

破産手続きの開始によって、
既に入金した利用者への返金は難しいとの見方もあり、
今後どうなるのかはまだ明らかではありません。

最後の方はお客に対して、
振込を急かすようなアナウンスもあったようなんで、
考えようによっては相当悪質な計画的倒産ともとれそうですね。

そもそもギリギリまでオンラインで予約できて、
尚かつ支払いも可能だったということがおかしいと思う。

旅行業界では過去4番目の大型倒産になるようですが、
お客は泣き寝入りするしかないのでしょうか?

てるみくらぶの最新情報はこちらをご覧下さい

⇒『てるみくらぶの最新情報はこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後までお読み頂きありがとうございます。今回の情報がお役に立てれば幸いです。いいね!やツイートで情報をシェアして頂ければ、今後の励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です