注文を間違える料理店の営業はいつから?場所や値段・評判が気になる!

どうもーモコナです。

今話題となっている、
注文を間違える料理店」。

まず店の名前自体「?」って感じですが、
いったいどんな店なのか。

気になる店の場所や値段、
評判を探ってみました。

スポンサーリンク


注文を間違える料理店はいつから?

6月2〜4日の間、
プレオープンした「注文を間違える料理店」。

どんなお店なのかというと、
名前のままに注文が間違って出て来る、
可能性のある料理店のようです。

店にいってパスタを頼んだら、
ステーキが出て来る。

日常ではありえないことですが、
企画を考えたのはテレビ局ディレクターの小国士郎さん。

小国さんは4年前に、
認知症介護のプロのドキュメンタリーを作成。

グループホームで認知症の方の、
手作り料理をごちそうのなった際、
献立は餃子だったはずなのに、
出てきたのはハンバーグ。

喉元までこみ上げていた、
「あれ?今日は確かハンバーグでしたよね?」
という言葉をグッと堪えた際。

この言葉を突き詰めた先に、
誰もが今よりもちょっと、
呼吸のしやすい世界の姿があるんじゃないかと思ったそう。
参考元:https://news.yahoo.co.jp/byline/mamoruichikawa/20170604-00071670/

「餃子になっちゃったけど、別にいいよね」
「頼んだものがこなくたって別にいいじゃん」

そんな風に私達が少し寛容になれば、
解決する問題は沢山ある…ってことで、
配膳や注文取りを担当するフロアガールは、
全員認知症のおばあちゃま方。

注文通りのものがくるのか、
もちろんそれは分かりませんが。

そもそもとった注文が、
厨房にちゃんと伝わるのかも100%ではございません。

なんともワクワクするお店ですが、
営業は9月を目処に設定、
期間限定でのオープンとなる予定です。

注文を間違える料理店の評判は?

今回はプレオープンということでしたが、
お店の評判はかなりいいみたいですよ。

●認知症の方が関わるお店。 この切り口が最高!寛容さ、温かさがすばらしい。大切なことを教えてくれます。

●注文を間違える料理店のコンセプトは中々ユニークでいいと思うけど、ひいては、認知症でなくとも、間違いには寛容な社会になって欲しいよね。今の日本人に欠けているのは、謙虚さでも恥の意識でもなく寛容さだから。

●注文を間違える料理店おもしろいなー。注文する側も心に余裕をもって入りたいお店。

ソース:Twitter

衛生面を気にする方もいましたが、
今回の企画ではあくまで配膳・注文が、
認知症のおばあちゃま方の務め。

スポンサーリンク


運営はテレビ局や広告代理店等に、
務める方々のボランティア。

そして料理はというと、
プロの料理人が作っているそうなんで、
そこの所はご安心を(´∀`)

店の場所や値段について

「注文を間違える料理店」ですが、
今回プレオープンした場所は豊洲。

「マギーズ東京」というあらゆるがん患者や、
その家族の為に立てられた施設を利用して行われました。

ゆりかもめ「市場前」から歩いて3分の所。

注文を間違える料理店 場所ソース:http://maggiestokyo.org/access/

とても素敵な施設だったので、
ぜひ一度HPを覗いてみて下さい。

→『マギーズ東京

9月の期間限定オープンも、
この施設で行われるのかな?

クラウドファウンティングで、
資金を募るそうなので、
その集まり方でもまた色々変わってきそうですね。

値段についの情報がないのですが、
プレオープンはどうも認知症の方々の、
親族を招いて行われたみたい。

料金設定がバラバラだと、
万が一間違えた場合困りますし、
恐らく飲み物、食べ物と、
カテゴリー毎に同一料金なのではないでしょうか。

まとめ

私の祖母は認知症ではないんですが、
基本同じことを何度も何度もいいます 笑

耳もほとんど聞こえないので、
同じことを言い出したら、
「そうなんだ〜」と笑顔で聞くのですが。

やっぱり他人で、しかも飲食店となると、
中々に寛容な心がいるなーと。

ただ違うものが出て来ると、
前もって分かっているなら、

「いったい何が出て来るかな〜」
「それともちゃんと出てくるかしら」

なんてちょっとわくわく、
ドキドキしながら待てそうでいいですよね。

認知症の方はできる事が減って行く中で、
新しい事に挑戦するきっかけって少ないでしょうし。

本当とても素晴らしい企画だと思います!

こんな記事も話題です。

→『癌を犬が探知する?癌探知犬が話題

スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後までお読み頂きありがとうございます。今回の情報がお役に立てれば幸いです。いいね!やツイートで情報をシェアして頂ければ、今後の励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です