若林志穂の引退理由やその後とは?今現在は化粧品会社を経営か!

どうもーもこなです。

先ほど「天までとどけ」の、
子役のその後を調べていたんですが、
若林志穂(しほ)さんって芸能界を引退してたんですね!

引退した理由は、
とある事件に関わるもの。

お綺麗な方でしたが、
その後はなにをされているんでしょうか?

今現在を探ってみました。

スポンサーリンク


若林志穂のプロフィール

若林志穂ソース:https://matome.naver.jp/odai/2136133171010637101

名前:若林志穂
生年月日:19711年9月6日
出身地:東京都新宿区
身長:163センチ
血液型:A型
最終学歴:堀越高等学校
活動期間:1984〜2009

若林志穂の出演作

若林志穂さんが、
デビュー当時所属していたのが市川晃市事務所。

その後太田プロダクション、
サンミュージックブレーンと移籍するも、
2009年に芸能界を引退しています。

デビューのきっかけは、
中学1年生の時に参加した、
「レブロン・アクアマリンイメージガール」のオーディション。

ここで優勝したことで芸能界入りを決め、
1985年にはアイドル歌手としてもデビュー。

若林志穂ソース:http://www.tisen.jp/pukiwiki/?%BC%E3%CE%D3%BB%D6%CA%E6

「テレフォン・キッス」含め、
レコード4枚を出しています。

いや〜この時代って、
レコードだったんですね。

ちなみに気になり調べたんですが、
レコードが主流だったのは、
1980年代の終わり頃までらしいです。

今が2017年なんで、
わずか37年前のこと。

今や音楽は当たり前に持ち運べる時代ですから、
当時の人からしたら、
めまぐるしいスピードで商品は変わり。

あっちを買ったら、
今度はこっちという具合で、
財布がスッカラカンだったんじゃないでしょうか?

あと完全なる余談ですが、
私が初めて手にしたゲームボーイはコレです 笑

ソース:https://uridoki.net/game/kiji_20952/

任天堂さんから発売された、
初代のゲームボーイ。

デカいし画面は小さいし白黒だし…

今の子からは考えられない代物でしょうが、
当時は私の宝物♡

その後発売されたライトは、
画面がぴかっと光るんですが、
布団の中にこっそり隠れてよくやってたなー

って、なんか脱線しまくったんで、
話を戻して若林さんの出演作!

「天までとどけ」に出演していたのは、
もはやおなじみのことでしょうが。

他にも愛の劇場には、

1986年「わが子よⅥ」
2003年「銀座まんまんなか!」
2004年「よい子の味方」
2007年「大好き!五つ子Go3!!」
2008年「大好き!五つ子2008」

と、色々出演しています。

芸能界にいた25年間で、
出演したドラマはおよそ80本、
映画も10本以上。

アイドル兼女優として、
まさに順風満帆な人生を歩んでいたイメージですね。

どちらかというとやサスペンスや、
時代劇が多いかな?

ちょっと書ききれませんが、

「水戸黄門」
「暴れん坊将軍」
「銭形平次」
「家政婦は見た!」
「浅見光彦シリーズ」
「はぐれ刑事純情派」
「はみだし刑事情熱系」
「赤い霊柩車シリーズ」

等に出ています。

後個人的には「高校教師」好きだったんで、
あの中の田辺里佳役が印象深いです♪

1999年には初の写真集「S」を発売。

美しい身体のラインが露となり、
かなり話題となったそうですよー

表紙がね、もう凄くて、
ここには直接貼れません。

気になる方は、
下のリンクからチェックして下さい。

→「S―若林しほ写真集

若林志穂の引退理由が衝撃

私サスペンス系大好きなんで、
よく再放送とか見るんですけど、
そこで若林さんを見かけてたからか、
引退したなんてこれっぽっちも知りませんでした。

スポンサーリンク


だからかなり衝撃というか…

気になる若林志穂さんの引退理由ですが、
とある事件を引き金に、
PTSDを発症した為と言われています。

「PTSD」というのは、
なにか死を意識するような体験をし、
それが心理的なトラウマとなってしまうこと。

心の傷のようなものですが、
悪夢を見たり、慢性的な無力感。

感情や関心が狭くなり、
人を愛したり喜ぶことができなくなる等。

常に危険が続いているかのような、
パニックが起きやすい状態が続きます。

若林さんが目撃したのは、
まさに人の死、自分の死を意識する場面でした。

その事件が起きたのは、
2001年の8月26日のこと。

自宅から稽古場に向かっていた途中、
若林さんはナイフを持った犯人と遭遇、
不運にも犯人と目が合ってしまい、
後を追われることとなります。

恐らく犯人側は、
人質にしようとしたんでしょうが、
逃げる若林さんの真後ろで警察が発砲。

目の前で取り押さえようとする警官と、
犯人が乱闘騒ぎとなり、
結果犯人は銃で撃たれ亡くなり。

警察も犯人に刺されたことで、
亡くなってしまうという悲劇が起きます。

目の前で2人の人間が命を落とすなんて、
とても堪えられることではありません。

この時のショックが消えず、
若林志穂さんは次第に追いつめられていき…

「睡眠薬を200錠飲み、
腕を切ったこともあります」

これは芸能界引退後、
週刊女性で若林さんが話した内容ですが、
他にも、

「今でも道を歩いていて、
知らない人が急にポケットに手を入れると、
”ナイフを隠しているんじゃないか”と怖くなってしまうんです。」

と涙ながらに話しており、
事件から8年たった今も、
当時の経験がどれだけ若林さんを、
苦しめているかが分かるインタビューでした。

病院に通い、
投薬治療等で快復を試みたものの、
2008年にドラマで共演した俳優が、
死亡したことで再び体調が悪化。
(天までとどけの金杉さんです。)

事務所の制止を拒否し、
芸能界を去ることを決意します。

この時病気が完治したら、
復帰はするのかという問いに、
若林さんはこのように答えています。

「復帰するつもりはありません。
今日で私は芸能界を引退します。

なぜ?本物の殺人事件を見てしまったら、
演技なんてできません。

本物を超えることはできないんです」

事件後は周囲と気持ちのズレが生じ、
人間関係も上手くいなかくなり、
友達が1人もいなくなった…

とも話していますので、
事件のことはもちろんですが、
色んな意味で追いつめられていったんでしょうね。

事件ものに出演することが多かったのも、
演じられなくなった要因の1つかもしれません。

若林志穂のその後、今現在とは?

若林志穂さんですが、
引退後2010年に化粧品ブランドを立ち上げています。

若林志穂ソース:http://usamimi.pink/ten-3

化粧品ブランドの名前は、
「S〜SHIHOCOSME」。

自身の写真集も「S」ですから、
「志穂」の「S」をきっと現しているんでしょう!

この「S」について調べたのですが、
商品を販売していた記録はあるものの、
今現在の記録はまったく無く。

恐らくですが、
既にブランドを畳んだものと思われます。

今流行の酵素ドリンクとかも、
販売していたみたいですね。

720㎖で、
お値段なんと8925円。

高ッ(((( ;°Д°))))

他色んな場所を探してみましたが、
若林志穂さんが現時点で何をしているのか、
確認することはできませんでした。

PTSDというのは、
完治するのは難しく。

また男性よりも、
女性がかかりやすい病気です。

事件から数えると、
既に16年という月日が流れていますが、
どうか若林さんの状態が少しでも緩和し、
笑顔多き人生を歩まれていることを願います。

まとめ

爆報THEフライデーにも、
若林志穂さんは来ませんでしたね。

引退を知っただけでも衝撃だったのに、
まさかあんな悲惨な事件に、
巻込まれていたなんて…

犯人に追われた時の恐怖を思えば、
当事者じゃないにせよ身震いします。

一体今何をしているのか、
また何か分かれば追記しますが、
どうか幸せであってほしいな。

若き日の若林志穂さんをチェック

→「S―若林しほ写真集

関連記事

→「天までとどけの子役のその後は?

→「長男役・高尾晃市の発明品が凄い

スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後までお読み頂きありがとうございます。今回の情報がお役に立てれば幸いです。いいね!やツイートで情報をシェアして頂ければ、今後の励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です