山田拓朗の弟や成績が気になる!イケメンのCM動画や身長にも注目!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-22-09-44

パラ水泳代表の山田拓朗選手、
ちょっとイケメン過ぎやしませんか!?

これまでの身長や成績、
プロフィールや弟。

分かる事を探ってみました。

なにやら出演”CM”がやばいらしいので、
その動画もチェックしましょ。

スポンサーリンク


山田拓朗のプロフィールと成績

山田拓朗

生年月日:1991年4月12日
出身地:兵庫県神戸市西区
身長:176センチ
体重:70キロ
所属:株式会社NTTドコモ

これまでの成績:
☆2004年 アテネパラリンピック
50Fr10位・400Fr9位
☆2008年 北京パラリンピック
50Fr10位・100Fr5位・400Fr6位・200IM5位・100Br7位
☆2012年ロンドンパラリンピック
50Fr4位・100Fr6位
☆2015年 IPC世界選手権
100Fr5位・50Fr2位・200IM8位

ソース

リオへの出場でパラリンピックへの参加は
4回目になる山田拓郎選手。

「パラリンピックの申し子」なんて、
呼ばれているそうですが。

水泳を始めたきっかけは意外にも、
なんと”水嫌いの克服”だったそうです。

山田拓朗 [ad#co-1]

左先天性前腕亡失という、
生れつき左腕の肘から先がない状態で、
誕生した山田選手。

水を極度に怖がり、
シャワーの水が顔にかかるだけで、
泣だ出してしまうような子供でした。

しかしそんな息子を心配した両親は、
3歳の時山田選手をスイミングスクールに通わせます。

水が苦手なのにスイミングスクールって、
中々ハードだなーと思ったのですが、
今ではパラ代表ですからね。

スポンサーリンク


人生なにが起こるか分かりません。

サッカーにも挑戦したことはあったそうですが、
そちらは続かず…

努力が形になりやすい、
水泳の方が性にあっていたようです。

小学生の時にはその能力を見出されて、
障害者水泳強化チームに所属。

健常者の子供達と切磋琢磨しながら練習した結果、
2004年のアテネパラリンピックに、
日本選手史上最年少である13歳で出場を決めます。

この時は惜しくも予選敗退を経験しますが、
高校1年生の時には世界ランキング3位を獲得。

その実力を見せつけました。

山田拓朗の弟君

山田拓朗

2人兄弟の長男として誕生した山田選手。

現在弟君は山田選手の母校である、
筑波大学に在籍。

なんとこれまた同じ、
水泳部に所属していたそうです、

残念ながら詳細は不明ですが、
お兄さんと一緒の大学、
一緒の部活動をするなんて、
かなり仲がいいですよね。

ちなみに筑波大学の水泳部に、
障害を持った部員が入部したのは、
山田選手が初めてのことだったそうです。

山田拓朗選手がイケメンすぎる?

ドコモから発表された、
「style’20」のCM。

東京オリンピック・パラリンピックに向け、
準備をする選手にフィーチャーしたCMですが。

このCMに出演する山田選手が、
イケメンすぎると話題です。

私も早速視聴したのですが、
確かにヤバい。

泳いでいる山田選手だけでなく、
スーツ姿や練習中の姿、
コインランドリーにいる姿等。

私生活が垣間見えるのも、
また魅力的であります。

まとめ

「アスリートとして前例がないことにチャレンジしたい」

と語る山田拓朗選手。

パラリンピックの申し子として、
リオ&東京五輪では、
ぜひメダル獲得の夢を叶えてほしいですね☆

 

スポンサーリンク


最後までお読み頂きありがとうございます。今回の情報がお役に立てれば幸いです。いいね!やツイートで情報をシェアして頂ければ、今後の励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です